ブログブログ

BLOG

2021/11/16

大分連載vol. 3 いいちこ日田蒸留所「大分で毎日を過ごせる今が一番幸せ!
アバター旅行でこの魅力に触れないのは損です」


 
“いいちこ”誕生の地・大分県で、その製造工程を一般公開している「いいちこ日田蒸留所」。アバター旅行では、蒸留機を有する製造場のなかで、素材や環境にこだわった製造工程を解説。さらに“いいちこ”の貴重な歴代の駅貼りポスターや、ここでしか買えない限定商品などを紹介します。
 
今夏より所長に就任した浦中さんは、大分県別府市で生まれ育ったのちに東京の大学へ進学。一層強くなった大分愛とともに帰郷後、地元の酒造メーカー三和酒類株式会社に就職し、現在に至る。営業マンとして全国を飛び回った浦中さんがアバター旅行を通じて全国に発信したい、大分県、そして日田市の魅力とは?
 

 
ーアバターを初めて操作したときの印象は??
 
「実は事務所にあるアバターを初めて見たとき、検温機と勘違いしたんですよ(笑)。スタッフから“これがアバターなんですよ”と教えてもらい、こんなにスリムなのか!と驚きました。実際に操作してみると、的確な動作にまたもやびっくり。距離感や方向感覚なども想像以上につかみやすく、お世辞抜きに素晴らしいなと感じました。」
 
ーアバター旅行を通じて、お客様に伝えたいことは?
 
「大きなくくりでの意義はふたつあり、ひとつ目は、“いいちこ”の魅力をより多くのひとに知ってもらうこと。“いいちこ”が誕生したのは1979年で、当時は芋焼酎が主流でした。しかし芋焼酎は匂いが強く、好き嫌いが分かれる。匂いを香りに変えて誰もが楽しめる焼酎を造ろう、というコンセプトのもとで完成しました。
 
本施設のある日田市しかり、本社兼製造場のある大分県宇佐市しかり、深い自然がもたらすきれいな水が豊富。アバターを通じて緑豊かな敷地内の景色を見ていただければ、水や環境へのこだわりをご理解いただけるはず! また、製造工程が書かれたパネルや実際に稼働している蒸留機を見ながら、三和酒類が誇る歴史や技術などを説明し、“いいちこ”の奥深い魅力を知っていただきたいです。
 
もうひとつの意義は、日田市への地域貢献。多くの川が流れる“水郷ひた”は県内外から多くの人が訪れる観光地です。今回のアバター旅行では、私たちが日々感じている日田市の人の温かさ、美しい観光名所での生の体験をお伝えすることで、街全体を元気にできたらと考えています」
 

 
ー営業マンとして全国を飛び回っていた浦中さんが感じる、大分県の魅力とは?
 
「やはり大自然ではないでしょうか。景色はもちろん、海の幸も山の幸も豊富でおいしい。日々の生活で自然を感じられ、心豊かに過ごせます。私は多い時で年間100日以上出張していましたが、大分に帰ってくるたび癒されましたし、大分で毎日を過ごせる今が一番幸せです。
 
東京の大学に通っていた当時、大分県の名産品や観光名所を知らない人が多いどころか、大分県の位置すらあやふやな人も少なくなかった。個人的に寂しさもありますが、それ以上に、もったいないなぁというのが正直な感想です(笑)。大分県の大自然と美味しい食材を味わえば、その意味がわかっていただけるはず!」
 

 
ー「いいちこ日田市蒸留所」で注目してほしいポイントは?
 
「敷地内に広がる四季折々の美しい景色、意外と知られていない焼酎の製造工程、素材選びや味わいのこだわり、いいちこの歴代の駅貼りポスター、本施設でしか購入できない限定商品などなど……正直、30分で語り尽くせるかどうか不安です(笑)。アバター旅行を実施する部屋には実際に稼働している蒸留機があり、運が良ければ、蒸気が噴き出す様子も見られますよ。
 
ちなみにスタッフは皆、プライベートでもほぼ毎日愛飲している“いいちこ”ファン。おすすめの飲み方や、相性のいい料理やおつまみなども聞いてみてくださいね」
 


 
施設紹介

代替テキスト

「いいちこ日田蒸留所」は山紫水明の地で知られる日田市にあり、自然に恵まれた環境で原酒を製造しています。
広大な自然の中に製造場を設けており、散策を楽しめるほか、一次仕込みも二次仕込みも全て大麦麹だけで醸す贅沢な“全麹造り”などの仕込みの様子や原酒をホーロータンクや樽で熟成している貯蔵庫を見学することもできます。
またショップでは、定番商品をはじめ、ここにしかない限定商品などの試飲や購入もできます。
https://www.iichiko.co.jp/factory/

 
 


 
大分連載
 
vol.1:かまえインターパーク「自分の意思のままに店内を巡って会話できる。アバター旅行は、まさに新時代にふさわしい旅行スタイル!」
vol.2:道の駅のつはる「アバターを通して、子どもたちが広い世界を知ることができる。素敵な未来だと思いませんか?」
vol.3:いいちこ日田蒸留所「大分で毎日を過ごせる今が一番幸せ!アバター旅行でこの魅力に触れないのは損です」
 

avatarinのサービス導入はこちら

 

一覧へ戻る