Leadership経営陣/アドバイザー

“グローバル・アバター・プラットフォームは、スキルを世界中に行き渡らせ、日本型イノベーション創出に刺激を与えるでしょう。”

日本はデジタルトランスフォーメーションをリードできるか否かの岐路に立っています。AI、クラウド、IoT、VRやARにより多くのビジネスモデルが創出されてきました。世界の主要テクノロジー企業では、強靭なプラットフォームと優れた顧客体験を兼ね備えています。アバターインは、人類の可能性を広げるグローバル・アバター・プラットフォームを構築するという大胆な目標を定めています。アバター・プラットフォームは、世界中で低所得の人々が高度な専門家のスキルにアクセスし、より良い持続可能な暮らしを可能にするのです。このグローバル・プラットフォーム・ビジネスの成功で、日本の起業家も刺激を受け、革新的なプラットフォームビジネスを創造していき、SDGsを達成していくでしょう。

新井 佐恵子

新井 佐恵子

有限会社アキュレイ代表。公認会計士。日本企業女性初CFO。会計監査及び税務業務に従事した後、IT系のベンチャー企業を共同創業者と起業し、CFO管理本部長として経理、総務、人事システムを 一から構築、事業計画、資本政策、資金調達等に携わり、設立3年後に東証マザーズ第1号上場を達成。 ホテルウェディング業、環境エネルギー業等のCFO及び取締役、顧問等を歴任。中堅企業やベンチャー企業に対して、経営戦略、財務戦略、会計戦略、管理会計システム導入を支援している。米国デューク大学経営学修士(The Fuqua School of Business, MBA)。白鷗大学経営学部特任教授。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)契約監視委員会監視委員及び情報セキュリティ対策監査実施者選定委員会委員。 酒類総合研究所独立行政法人 評価委員。東急不動産ホールディングス株式会社社外取締役、大日本住友製薬株式会社社外取締役、イオンクレジットサービス株式会社社外監査役、株式会社teamS 社外監査役